必要性

保険とは?社会保障制度と社会保険との関わりについて

保険とはそもそも何でしょうか?保険とは、ある特定のリスクで起こり得る経済的損失に備えたい人たちが、お互いにお金(保険料)を出し合い、万が一の事態に備える制度です。本記事では、社会保障制度と社会保険、民 ...

がん保険|がんの発症率(罹患率)と生存率

がん保険を検討する際、がんの発症率や生存率を確認すると加入目的が明確になります。がん保険のパンフレットなどには、「2人に1人ががんになる」と書かれていることがありますが、本当なのでしょうか。 がんに関 ...

がん保険|働けなくなったらどうする?

日本人ががんになる確率は、男性が2人に1人、女性が3人に1人と言われています。医療技術の進展により、早期発見であれば、がんの種類によっては完治できるまでになりました。しかし、症状によっては治療に専念し ...

がん保険|がん遺伝子パネル検査について

がんは遺伝子変異で起きる病気です。一度に複数の「がん関連遺伝子」に変異の有無を調べ、患者の遺伝子変異の組み合わせから適切ながん治療につなげることを目的としたものが「がん遺伝子パネル検査」です。本記事で ...

がん保険|遺伝カウンセリングについて

遺伝カウンセリングや遺伝子パネル検査についてご存じでしょうか。 がんを発症する人のなかには、遺伝子の変異によって、生まれたときからがんになりやすい人がいらっしゃいます。またがんに限らず、遺伝子の情報を ...

がん保険の必要性|がん家系とは?

がん家系とは、一般的に遺伝的にがんになる人が多い家系のことをさします。男性は2人に1人、女性は3人に1人ががんになると言われるほど、日本人にとっては最も気になる病気の一つです。がん家系となると、その心 ...

がん保険はなぜ必要?がんの治療法と治療費をふまえ、がん保険を選ぼう

2021/10/6    , ,

日本では、日本人の2人に1人が一生のうちにがんと診断され、3人に1人ががんで亡くなるといわれています(※引用:厚生労働省「平成28年人口動態統計(確定数)の概況」)。がんの罹患率は若年層でも高まってお ...

がん保険|がん検診の重要性

がん保険はがんになった場合の金銭的負担を軽減するために加入しますが、保険の加入・未加入にかかわらず、がんになったとしても医療費負担や治療による身体的負担を軽減したいと考える人は多いと思います。 がんの ...

医療保険|特約とは?詳しく解説

医療保険の保障内容を充実させるために、複数の特約を付加することができます。医療保険の特約にはどのようなものがあるのか、本記事で紹介いたします。 1分診断を始める(無料) 医療保険ランキング 保障の充実 ...

生命保険|契約(申込)時に必要な物について

生命保険や医療保険等を契約(申込み)する場合に、何が必要になるのでしょうか? 営業職員から契約する(対面)場合、ネット等の通販で契約する(非対面)場合、場面別で、契約に必要となる物についてご紹介いたし ...