医療保険

医療保険|解約について

今、契約している医療保険を解約しようと考えていらっしゃる方へ。本記事では、医療保険の解約について、解約の理由、解約のタイミング、メリット・デメリット、注意点等をご紹介いたします。

医療保険とは

医療保険(いりょうほけん)とは

医療保険とは、病気やケガで入院・手術等の出費に備えるための保険です。

保険の解約とは

保険の解約(かいやく)とは

保険の解約とは、契約者が保険会社に対して、保険契約を止めることを申し出るものです。

保険会社に解約の申し出をすることができるのは、原則、保険契約者です。

契約者と被保険者が異なる保険契約において、被保険者が契約者に対して保険契約の解約を請求することができます。被保険者が生命保険会社に直接、解約を申し出ることはできません。

被保険者が解約を請求できるとされる条件は、保険金受取人の詐欺行為など重大な事由に該当する場合や、契約者と被保険者の関係性が契約したあとで離婚等の理由により大幅に変化した場合等があげられます。

生命保険|誰でもできるの解約の3つのやり方と手続きの流れ

生命保険の解約は難しいものではありません。しかし、そのやり方には簡単なものから難しいものまで様々です。 本記事では誰でもできる生命保険の解約の方法を3つ紹介しますので、具体的な手続きの流れと一緒に見て ...

続きを見る


医療保険の解約の理由

医療保険を解約する場合の主な理由は、一般的に、

  • 医療保険を利用する機会がない(健康に全く問題がない)
  • 医療保険の保険料の支払いが困難、もしくは、もったいない
  • 医療保険の見直しに伴うもの 等

が挙げられます。

医療保険の解約を検討するタイミング

一般的に、医療保険を解約を検討するのは、ライフステージの変化や、経済状況等が変化したタイミングであることが多いようです。

ライフステージの変化とは、例えば、

  • 就職・転職・失業・退職
  • 結婚・離婚
  • 妊娠・出産 等

が考えられます。ライフステージの変化で、経済状況等も変化します。


医療保険の解約のメリット

医療保険を解約する場合のメリットは、

メリット

  • 医療保険の保険料の支払いが無くなること


です。

医療保険の解約のデメリット

医療保険を解約する場合のデメリットは、やはり、

デメリット

  • 医療保険の契約を解約したら最後、元に戻せないこと
  • 医療保障が無くなること


ではないでしょうか。


医療保険を解約して後悔しないために

解約する前の注意点

解約する前に注意しておきたいことは、デメリットとしても挙げましたが、

ココに注意

「医療保障が無くなり、解約したらもとに戻せない」

ことです。

ココがポイント

解約は、口頭だけでは出来ず、解約書類の提出等の手続きが必要です。解約返戻金の有無等についても確認が必要です。

新しい医療保険に加入する可能性がある場合の注意点

新しい医療保険に加入する可能性がある場合は、下記について注意をしましょう。

  • 健康状態の問題等で新しい医療保険が契約できない可能性があること
  • 健康状態の問題等で保険料が割増になる可能性があること
  • 元の医療保険の保険料と比べて、契約年齢が上がるため、保険料が上る可能性があること

医療保険の見直しに伴う解約の注意点

新しい医療保険に加入する場合には、古い医療保険の契約の解約のタイミングに注意をしましょう。

  • 医療保険の保障が途切れてしまわないようにすること
  • 新しい医療保険を契約してから解約すること

まとめ

医療保険の解約は慎重に判断しましょう。解約をする前に、解約しても問題がないかどうか、また、見直しに伴う解約の場合には、解約手続きのタイミングを間違えないよう注意しましょう。

  • この記事を書いた人

矢野 康介

ファイナンシャルプランナー、トータル・ライフ・コンサルタント(生命保険協会認定FP)。大学卒業後、日本生命保険相互会社に新卒入社。法人営業として、一部上場の建築会社及び製薬会社を担当。その後、外資系生命保険会社にて保険事務、コールセンターの統括業務を経験。保険業界での経験は約20年にわたる。ドーナツの「保険をやさしく、わかりやすく」多くの読者に伝えたい想いに共感しドーナツ・マガジンにて執筆を開始。

-医療保険
-, , , , ,