ドーナツ・マガジンでは、以下の保険を解説した記事を掲載しています。
保険診断 コンテンツ

貯蓄性のある終身保険、保険料が割安の定期保険、定期保険よりも更に保険料が安い収入保障保険、生命保険には様々な種類があります。20年以上の経験を持つファイナンシャルプランナーが生命保険を徹底的に解説します。

医療保険は病気やケガの入院、手術等に備える保険です。十分な貯蓄があれば多くの病気は治療することが可能ですが、必ずしもそういった人ばかりではありません。公的な保険制度も理解した上で、医療保険を効果的に活用しましょう。

がんは、万が一ではなく2分の1(2人に1人が生涯でがんと診断される時代)。がんになる可能性は比較的高いと言えます。その不安を軽くするのが「がん保険」です。20年以上の経験を持つファイナンシャルプランナーが徹底的に解説します。

病気やケガで働けなくなったとき、生活を守る就業不能保険。うつ病など精神的な病気を保障する商品も発売されています。健康状態や保障内容からあなたに適切な商品をご提案いたします。

学資保険(こども保険)は、貯蓄機能と保険機能を合わせ持った商品です。効率的に教育費を準備したい方は検討されている方も多いでしょう。20年以上の経験を持つファイナンシャルプランナーが学資保険を徹底的に解説します。

公的年金だけではゆとりある老後生活は難しいと言われています。安心して歳を重ねていくために自助努力としての個人年金保険があります。資産運用の側面もある個人年金保険は仕組みやメリット、デメリットを理解することが大切です。

介護・認知症保険の注目が増しています。介護・認知症保険は公的制度では足りない部分をサポートしてくれる保険です。どんな時に保険金が支払われるのか等、仕組みやメリット、デメリットをしっかり理解しましょう。

大切な家族へ「保険金が毎月の給料のように支払われる」のが収入保障保険です。保険料が割安な収入保障保険の仕組みは、一般的な生命保険とは少し異なります。20年以上の経験を持つファイナンシャルプランナーが徹底的に解説します。

終身保険は生きている限り死亡保障が続く保険です。定期保険や収入保障保険と比べ、保険料は割高ですが、保障が一生涯続くことや保険料が戻ってくるメリットもあります。20年以上の経験を持つファイナンシャルプランナーが徹底的に解説します。

定期保険は保障期間を区切って、割安な保険料で大きな死亡保障が準備できる保険です。20年以上の経験を持つファイナンシャルプランナーが徹底的に解説します。

使い方

STEP
1

保険を選ぶ

10種類の保険の中から、知りたい保険をクリック!

STEP
2

解説を読む

解説記事では保険の特徴、商品ランキング、メリット、デメリットなど様々な情報が掲載されています。

STEP
3

コラムを読む

個別記事(コラム)ではより詳細なトピックを解説しています。いずれのコラムも経験豊富なファイナンシャルプランナーが執筆しています。